知っておきたいディスク用語が満載!CD・DVD・Blu-ray ディスク用語集

2層ディスク

片面2層で通常の倍近くの記録容量を持つディスクのこと。DL(DVD-R/RWまたはBD-R/REはDual Layer、DVD+R/RWはDouble Layer)と呼ばれ「DVD-R DL」「DVD+R DL」などと表記される。利用するには2層ディスクに対応する機器が必須。

関連用語 : DVD-R DL   DVD-R   DVD+R DL   BD-R   BD-RE

ハイビジョン

ハイビジョン

高精細度放送画質の愛称。従来のSD画質よりも走査線が多く、画面の縦横比が4:3よりも横長な16:9になっている映像を指す。中でも、最も解像度の高い走査線1125本の方式は「フルハイビジョン」の愛称で呼ばれている。なお「ハイビジョン」はNHKエンジニアリングの登録商標であり、本来は「HD画質」と呼ぶのが正しい。

関連用語 : SD画質   HD画質

ビットレート

動画や音声の圧縮データが一定の時間に転送される量を測る単位。カタログなどでは「bps」(bit per second)の単位で表記される。また、高圧縮と高画質・高音質を両立させたVBR(Variable Bit Rate:可変ビットレート)や、低速メディアから効率良くデータを取り出すCBR(Constant Bit Rate:固定ビットレート)がある。

ビデオモード(ビデオフォーマット)

DVDディスクに記録された映像を再生する際の基本となるフォーマット。VRモードの様な幅広い編集機能はないものの、録画したレコーダー機種での追加録画および編集が可能(編集機能は限られる)。また、録画後にファイナライズすることで、他のDVDプレーヤーやDVD-Video対応のパソコンなど、様々な機器で再生が可能となる。なおCPRM(コピー制御信号)が含まれる番組は、ビデオモードでは録画することはできない。

関連用語 : VRモード   DVD   DVD-Video   CPRM

110度CSデジタル放送

110度CSデジタル放送

BSデジタル放送用の衛星と同じ東経110度方角に静止する人工衛星を利用した放送のこと。アンテナを合わせる方向と角度がBSデジタルと同じで、BS/110度CSデジタル共用のアンテナを用意すれば、1台のアンテナで両放送を受信できる。ただし、周波数は違うため、従来のBSデジタル用アンテナ(コンバータ)では併用不可。現在、「SKY PerfecTV!110」が放送を行っている。

関連用語 : BSデジタル放送

TOPへTOPへ
アルファベットamp;50音から探す
TOPへTOPへ

Copyright Imation Corp.
TDK Life on Record ロゴはTDK株式会社の商標です。
TDK Life on Record ロゴは、TDK株式会社からの商標ライセンスに基づいて使用しています。
その他、記載されている会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。

ページのトップへ戻ります