知っておきたいディスク用語が満載!CD・DVD・Blu-ray ディスク用語集
MP3(MPEG Audio Layer 3)

MP3(MPEG Audio Layer 3)

音楽データの一般的な圧縮方式。「MPEG Audio Layer 3」の略で、MPEGの技術から音声部分のみを取り出したものを指す。CDとほぼ同じ音質でデータサイズはWAVE形式の約10分の1となるのが特徴。

関連用語 : MPEG   CD

MPEG(Moving Picture Experts Group)

動画や音声をデジタル圧縮する技術。技術ごとにナンバリングされており、MPEG-1は主にVideo CDで使用され、MPEG-2はDVD-Videoで採用。MPEG-3の技術はMPEG-2に吸収・統合され欠番となり、MPEG-4は携帯電話や低速なネットワーク上での配信やハイビジョン映像の録画を目的に規格化され、研究が続けられている。読み方は「エムペグ」。

関連用語 : DVD-Video

MPEG-1

映像データの圧縮方式のひとつでVideo CDに採用されている。CDに1時間程度の動画を記録する事を目標に開発されたもので映像の解像度はVHS並み。

関連用語 : CD

MPEG-2

DVD-VideoやDV(Digital Video)、ブルーレイディスクにも採用されている映像データの圧縮技術。MPEG-1がVHS並みの352×240の解像度を基本としているのに対し、MPEG-2のフォーマットはさらに高い解像度を基準にしているため、各種デジタル放送やブルーレイディスクレコーダーのDRモードで採用されている。

関連用語 : DVD-Video   ブルーレイディスク   DRモード

MPEG-4(MPEG4-AVC/H.264)

携帯電話や低速なネットワーク上での配信を目的に規格化された高圧縮の動画フォーマット。近年では「MPEG4-AVC/H.264」と呼ばれる、従来のMPEG-2の約2倍以上の圧縮効率を持つ技術が生まれ、ハイビジョン放送をそのままの画質でDVDディスクに記録することが可能になった。これをDVD用に規格化したのが「AVCREC(TM)」と「HD Rec」。また、ビデオ録画などで使われている規格「AVCHD」、ブルーレイディスクの圧縮方式の一部にも「MPEG4-AVC/H.264」の技術が採用されている。

関連用語 : ハイビジョン   AVCREC(TM)   HD Rec   ブルーレイディスク   AVCHD

TOPへTOPへ
アルファベットamp;50音から探す
TOPへTOPへ

Copyright Imation Corp.
TDK Life on Record ロゴはTDK株式会社の商標です。
TDK Life on Record ロゴは、TDK株式会社からの商標ライセンスに基づいて使用しています。
その他、記載されている会社名・製品名は、各社の商標または登録商標です。

ページのトップへ戻ります