DVDのキホン

DVDのギモンを解決!

TDK Life on Record
本文へジャンプ

記録用DVDの種類

「録画用」と「PCデータ用」

「録画用ディスク」は、DVDレコーダーで録画するときに。「PCデータ用」ディスクは、パソコンのDVDドライブで記録するときに。

DVDは録画用ディスクは、DVDレコーダで録画するときに。「PCデータ用」ディスクは、パソコンのDVDドライブで記録するときに。

「録画用」と「PCデータ用」、どちらも構造的には同じですが、録画用ディスクのほとんどは「CPRM対応」製品です。デジタル放送にはコピー制御信号が含まれているため、録画するためには「CPRM対応」のディスクが必要です。

ページのトップへ戻ります