3 Speaker Boombox 「SP-XA6803」 ファームウェア

Windows作業用ファームウェアダウンロードファイル
【適合機種】 3 Speaker Boombox 「SP-XA6803」
【対応OS環境】 Microsoft Windows XP、Vista(32bit/64bit)、7(32bit/64bit)
【ファームウェアバージョン】 2.3.7 (2012年1月公開)
【ダウンロードファイル】
 ファームウェアダウンロードファイル
 製品ファームウェア更新手順説明書  

sp-xa6803-fwv237.exe (300KB)
manual-firmup-rev02.pdf (417KB)
【転載条件】 転載禁止
【ファイルについて】

ご案内
お手持ちの製品のファームウェアバージョンが2.3.7のお客様は、改めてファイルのダウンロード、ファームウェアの更新をしていただく必要はありません。

  • 製品製造番号(製品背面のバーコードラベルに記載されている番号)の下8桁が「11010593」以降(同番号含む)の製品には、ファームウェアバージョン2.3.7が適用されています。
  • 「製品ファームウェア更新手順説明書(PDFファイル)」の11ページの手順で現在のファームウェアのバージョンをご確認いただくことができます。

重要

  • 製品ファームウェアの更新にあたっては、「製品ファームウェア更新手順説明書(PDFファイル)の手順をよくお読みになり、十分ご理解の上実施ください。一部の手順を省略したり、適切でない操作を行われますと、ファームウェアの更新に失敗して、製品が動作しなくなる恐れがあります。
  • 2011年6月公開の製品ファームウェア更新手順(ファームウェアバージョン 2.3.3)と、製品上での操作手順が一部異なります。すでにファームウェアの更新を行われたことのあるお客様も、今一度手順をご確認ください。
  • 本ファイルは Windows専用です。(Macintoshは未対応です)

ファームウェア更新履歴
2.3.7

  • 本体タッチパネルでのiPod/iPhone再生操作
    iPod/iPhoneとDockコネクタケーブル経由でUSBポートに接続した場合、本体タッチパネルの「再生/一時停止ボタン」、「進むボタン」、「戻るボタン」の操作で、再生、一時停止、前後の曲を聴く操作が行えるようになりました。
  • 自動電源オフモード解除
    メンテナンスモードの「Power」メニューから、自動電源オフモードの有効/無効が設定できるようになりました。
  • 「MIX」メニューのINSTレベル初期値変更
    MIXメニューを選択した際、INSTジャックからの入力を優先(100%)とし、マイクやギターピックアップのようなアンプ非搭載入力音の確認を行いやすくしました。MIXメニューで行う、INST入力と同時再生音源との音量バランスの調整可能範囲は変更ありません。
    (ファームウェア 2.3.7はそれ以前のファームウェア更新の内容を含みます。)
2.3.3(公開終了)
  • USBポートから入力されるデジタル音楽ファイルの再生音質改善
    音量設定が高めに作成されたデジタル音楽ファイルの再生音がひずんだり、音の一部が欠落する場合がある問題を改善しました。

ダウンロードファイル

ページのトップへ戻ります